スノボ 平野2勝目&日本勢が表彰台独占

12/22 02:01
スノーボード・ハーフパイプのワールドカップ。
平野歩夢選手(19)は、前回大会優勝の勢いそのままに、大技もしっかり決め、ワールドカップ2連勝。
さらに、表彰台は、日本勢が独占。
平昌(ピョンチャン)での金メダルに期待が膨らむ。
平野選手は、「オリンピックに向け、いい状態に徐々に合わせられているという状況の中、自分の求めていた滑りができてよかった」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース