韓国・商業ビルで火災 29人死亡

12/22 06:26
韓国で21日、スポーツ施設などが入るビルで起きた火災で、死者の数は29人にのぼった。
この火災は21日午後、中部・堤川(チェチョン)にある、スポーツ施設やサウナなどが入る8階建ての商業ビルで起きたもので、これまでに29人の死亡が確認されたほか、煙を吸うなどして、29人がけがをしている。
韓国メディアによると、死者のほとんどは、2階の女性用サウナで見つかった。
また、当時、ビルから避難できなかった20人余りの利用者が、屋上で助けを求め、ヘリコプターや、はしご車で救出されたほか、エアマットに飛び降りて助かった利用者もいた。
出火原因については、1階の駐車場に止められていた車から火が出て、建物全体に燃え広がったとみられ、警察が、くわしく調べている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース