国交省 日産本社立ち入り検査

12/22 12:35
日産自動車の無資格検査問題で、国土交通省は、日産の社内調査報告書の内容が適正か確認するため、22日午前、神奈川・横浜市の日産本社に立ち入り検査を行っている。
国土交通省による立ち入り検査は、11月、日産から国に対して提出された、実態調査の結果と再発防止策を盛り込んだ報告書の内容が、適正に機能しているかを確認するために行われているもの。
報告書では、内部通報が形骸化されていたことや、本社と検査を行う現場に距離があり、不正の常態化に気づけなかったことが指摘されている。
そして、国内の工場全体を統括する役員を新しく任命して、本社と工場の連携を強化することなどが盛り込まれている。
国土交通省は、こうした内容の確認のため、幹部から事情を聴いていて、今後、行政処分も検討する方針。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース