日ベトナム首相 TPP早期署名の方針で一致

12/22 21:17
安倍首相は22日、ベトナムのフック首相と電話で会談し、アメリカを除く11カ国での新たなTPP(環太平洋経済連携協定)について、早期に署名する方針で一致した。
電話会談で、安倍首相とフック首相は、アメリカを除く11カ国での新たなTPPについて、早期に署名し、発効させることで合意した。
また両首脳は、茂木経済再生担当相が、25日からベトナムを訪問し、最終合意に向けた協議を行うことを確認した。
新たなTPPをめぐっては、11月、カナダの反対で首脳会合での大筋合意が見送られたものの、閣僚会合で、大筋合意の内容をあらためて確認していた。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース