天皇陛下 84歳の誕生日

12/23 07:28
天皇陛下は23日、84歳の誕生日を迎えられた。
記者会見で陛下は、退位の日程が正式に決まったことへの思いを、初めて明かされた。
陛下は「これまで多くの人々が、おのおのの立場で考え、努力してきてくれたことを、心から感謝しています。残された日々、象徴としての務めを果たしながら、次の時代への継承に向けた準備を、関係する人々とともに行っていきたいと思います」と述べられた。
会見で陛下は、2019年4月末の退位までの日々について、象徴として務めを果たしながら、皇位継承に向けて準備していく考えを初めて示された。
また、秋篠宮家の長女・眞子さまの結婚が決まったことについては、「大変喜ばしく、2人の幸せを願っています」と、笑顔で祝福された。
この1年、陛下は皇后さまとともに、各地に足を運び、3,200kmを超える距離を飛行機で乗り継いで、鹿児島県の離島をめぐり、九州北部豪雨の被災者も見舞われた。
あと1年余りとなった在位の間、全力で公務を続けるため、陛下は皇后さまとともに、早朝の散策や運動で、体力維持に務められている。
皇居では23日、一般参賀が行われる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース