「史上最大の減税」成立 トランプ氏が署名

12/23 07:36
アメリカのトランプ大統領は、目玉公約だった大型減税を実現するための税制改革法案に署名し、史上最大の減税だと強調した。
トランプ大統領は「とても誇りに思う。この国、そして、アメリカ人にとって、偉大なことだ」と述べた。
トランプ大統領は22日、ホワイトハウスで、日本円で170兆円規模の大型減税となる税制改革法案に署名し、法案は成立した。
法人税率を、今の35%から21%に引き下げるもので、トランプ大統領は、史上最大の減税だとして、アメリカ人労働者のためになると、成果を強調した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース