安倍首相「全会一致で採択」を評価

12/23 20:31
安倍首相は23日、国連安全保障理事会で、北朝鮮に対する新たな制裁決議が採択されたことを評価するコメントを発表した。
今回の決議について安倍首相は、「北朝鮮に対する制裁措置を、前例のないレベルにまでいっそう高める」として、「全会一致で採択されたことを高く評価する」とコメントした。
さらに安倍首相は、北朝鮮の核・ミサイル開発について「これまでにない重大かつ差し迫った脅威で、断じて容認できない」とあらためて断罪した。
また、アメリカや韓国だけではなく、中国やロシアを含む、国際社会と連携しながら、決議の完全な履行を強く働きかけていく意向を表明した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース