「日本球界復帰」問われたイチロー選手は...

12/24 06:27
愛知・豊山町出身のイチロー選手(44)が、23日に地元で開かれた少年野球大会の表彰式に出席した。来シーズンの所属先が決まっていないイチロー選手。「日本球界復帰」について子どもたちから質問された、その答えは?
2017年で22回目となる少年野球大会イチロー杯の表彰式に出席したイチロー選手。
参加した上位3チームの子どもたち1人ひとりに声をかけながらメダルを渡したほか、ダンスを披露したチームを見て、ノリノリでまねをするなど会場を盛り上げた。
さらに、2017年は、イチロー選手の提案で初めて子どもたちからの質問コーナーが設けられた。
イチロー選手は「(日本球界復帰の可能性はありますか?)メディアがいますから! 可能性という言葉を使うと、いろんなことがある。(アメリカでは)44歳という年齢が、何かひっかかるらしい。ペットショップで売れ残った大きな犬みたいな状態。44歳、これからも、まだまだ頑張ろうと思っています」と話した。
自らを犬に例える自虐的な表現をしながらも、「来年も野球選手でいたい」と話したイチロー選手。
日本球界復帰を完全否定はしなかったものの、大リーグでのプレーを続けたいことをにじませた。
そして、子どもたちには「自分に自信を持って頑張ってほしい」とエールを送った。 (東海テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース