「山田らの集団」に立ち入り検査

12/25 20:12
オウム真理教の後継団体「アレフ」から分裂した、新たな団体の拠点に対し、公安調査庁は25日、立ち入り検査を行った。
立ち入り検査を受けたのは、通称「山田らの集団」が拠点としている、石川・金沢市内の施設。
この団体は、「アレフ」と意見が対立したことから分裂し、現在では、およそ30人の信者がいるという。
公安調査庁は11月、「アレフ」などに加え、「山田らの集団」についても、初めて対象に加え、公安審査委員会に観察処分の更新を求めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース