各地でホワイトアウト 「台風並み」の暴風

12/27 00:36
爆弾低気圧が停滞し、北日本が大荒れ。各地で被害が出ている。
視界が真っ白の中、急に浮かび上がる車のライト。
近づいてきて、やっとその姿が確認できる。
猛吹雪により視界が遮られる、ホワイトアウトという現象。
26日も、北海道を中心に各地で猛吹雪となり、被害が相次いだ。
北海道・名寄市では、車4台がからむ玉突き事故などが相次いで発生。
当時、ホワイトアウトが発生していたとみられている。
さらに、稚内市の線路では、除雪作業中のラッセル車が脱線。
踏切を通過中に、雪と氷に乗り上げてしまったのが原因とみられている。
また、留萌市では、波の切れ間に、わずかに確認できる、コンクリートのようなもの。
実はここ、26日朝まで灯台が立っていた。
25日の午後から急激に高くなった波により、土台の上から倒壊したとみられている。
この大荒れの天気をもたらしたのは、北海道の北に居座る爆弾低気圧。
27日も、北日本・北陸では猛吹雪となるほか、関東にも強い寒気が流れ込み、東京の最高気温は8度の予想。
北日本を中心に、鉄道や空の便にも影響が出るとみられるため、今後も注意が必要となる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース