ガソリン混入の灯油 誤って販売

12/27 13:09
千葉市緑区のミツウロコ石油あすみが丘給油所で、26日午後3時ごろから6時ごろまでの間に、16人に販売した灯油およそ420リットルの中に、ガソリンが混入していたことがわかった。
客の数人からは、すでに回収したという。
ガソリン混入した灯油を返却しに来た人は「正月用にってことで、使う前だったんですよ。よかったです。下手すりゃ、人の命に関わることだからね」と話した。
灯油とガソリンを間違えてストーブに入れた場合の実験映像。
NITE(製品評価技術基盤機構)が公開したもの。
大きな炎が立ち上っている。
この実験は、灯油の代わりに全てガソリンを入れたケースだが、NITEでは、灯油の一部にガソリンが混入した場合でも、時間差はあるものの、同様の火災が起きる可能性が高いとしている。
近隣の住民には、注意が呼びかけられている。

問い合わせは「ミツウロコ石油株式会社(03-3275-6314)」、「千葉市消防局(043-202-1667)」、「千葉南署(043-291-0110)」まで。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース