ランニングでカロリー消費 ドイツ

12/27 13:14
ごちそうを食べ過ぎてしまった人たちに、ピッタリのイベントが開かれた。
クリスマス翌日の26日、ドイツの首都ベルリンでは、ランニングイベントが行われた。
休暇中に蓄えてしまった余分なカロリーを消費しようと、19年前に始まったもので、2017年は200人以上が参加した。
しかし、10kmのコースの折り返し地点には、温かいホットワインとお菓子が。
「せっかくのランニングも、これでは元通り」という声も聞こえてきそうだが、これも人気の理由の1つ。
参加者たちは、楽しみながら冬空を駆け抜けた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース