山形道で事故 100台以上立ち往生

12/27 16:00
27日午前、山形自動車道で車13台がからむ事故があり、現場では、後続の車100台以上が立ち往生した。
27日午前11時ごろ、山形市の山形自動車道関沢インターチェンジと山形蔵王インターチェンジの間の下り線で、車13台がからむ玉突き事故があった。
トンネルの中で、大型トラックが乗用車に追突したのをきっかけに、続けざまに3件の事故が起きた。
この事故で、3人が軽いけがをし、現場では午後2時すぎまで、後続の車100台以上が動けない状態となった。
事故が起きた区間は、カーブが連続する下り坂で、事故当時、雪で路面状況が悪かったため、速度が50km/hに規制されていた。 (さくらんぼテレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース