「豊洲」開場日決定受け区長と面会

12/27 18:56
豊洲市場の開場日が、2018年10月11日に決まったことを受けて、小池都知事が、東京・江東区長と面会した。
築地から豊洲への市場移転をめぐり、江東区は受け入れ条件として「千客万来施設」など、観光施設の整備を求めてきたが、小池知事が、築地市場再開発の方針を示し、施設の整備が進んでいないことに、区側が懸念を示していた。
江東区の山崎区長との会談後、小池知事は、成功に向けて連携する姿勢を共有したとする認識を示した。
小池知事は「(開場日について)ご協力いただいた江東区長にその点のご報告と御礼に参った。都としても真摯(しんし)に対応するということについても、話し合いをさせていただいた」と述べた。
江東区・山崎区長は「この年末にきて1つのけじめとして、政治家としてのけじめをきちんとつけられたのかなと思う」と述べた。
山崎区長は、江東区が移転協力への条件の1つとしている、地下鉄8号線の延伸についても、「お約束は、しっかり果たしていただけると信じている」と述べた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース