年末寒波で列島大荒れ 北日本・北陸中心に吹雪

12/28 00:12
週明けから続いている寒波で、列島大荒れ。
台風並みに発達した爆弾低気圧の影響で、大雪に見舞われた北日本。
新潟・湯沢町では、午後10時の積雪が101cmを記録した。
同じ低気圧の影響で、これまで降っていなかった関東や東海地方なども雪が降り、静岡では、平年より16日早い初雪となった。
一方、山形自動車道のトンネル内では、大型トラックが乗用車に追突。
この事故で、3人が軽いけがをし、100台以上が立ち往生する事態に。
渋滞を待つ人は「雪も真っ白で、危ない状況だった。結構スピードを出している車があって、危ないなと思いながら、走っていた」と話した。
28日午後6時までに予想される降雪量は、北陸と関東甲信地方の多いところで、70cmとなっている。
大荒れの天気は、昼ごろまで続く見込みで、引き続き、警戒が必要となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース