わいせつ処分の教職員 過去最多

12/28 10:44
2016年度、わいせつ行為などで処分を受けた教職員が、過去最多だったことがわかった。
文部科学省によると、2016年度、わいせつ行為やセクシュアルハラスメントで、懲戒処分や訓告などを受けた公立学校の教職員は、前年度より2人増えて、226人と過去最多だったという。
このうち、自分が勤務する学校の児童生徒に対するものは109人で、文科省は、メールやSNSの普及で、教師と子どもが連絡をとる機会が増えているとみている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース