年末年始 出国ラッシュがピーク

12/28 12:25
年末年始を海外で過ごす人の出国ラッシュが、ピークを迎えている。
関西空港では28日、出国のピークを迎え、朝から大きな荷物を持った人が多く見られた。
韓国へ行く家族は「韓国料理を食べながら、ゆっくり過ごしたい」と話した。
台湾とタイに行く家族は「台湾行って、タイに行って」、「バンコクでカウントダウンかな」などと話した。
グアムに行く家族は、「プールしたい。浮かびたい」と話した。
イタリアに行く人は、「おいしいもの食べて、景色見て、日ごろの疲れを癒やしたい」と話した。
年末年始の国際線利用者は、およそ88万人と過去最高になる見込みで、韓国や中国、台湾へ行く人が特に多いという。
帰国のピークは、2018年の1月3日と予想されている。
また、成田空港からはきょう1日で、およそ5万2,000人が、海外に向け出発する予定。
一方、全日空と日本航空によると、東京から国内各地に向かう便では、28日から31日までがピークを迎えるという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース