スカイツリー、明治神宮で大掃除

12/28 12:34
2017年も、残すところ、あと4日。各地で、新年に向けた準備が着々と進められている。
東京・渋谷区の明治神宮では、年の瀬恒例のすす払いが行われた。
28日朝から、6人の神職が、長さ3メートルほどの竹を使い、1年間の汚れを丁寧に落としていた。
毎年、正月の3日間だけで、300万人以上が初詣に訪れる明治神宮。
新年準備は、佳境を迎えている。
一方、地上350メートルのすす払い。
スカイツリー展望デッキでは、木枠の清掃が行われた。
展望デッキでは、正月の飾りつけをした窓を背景に、写真を撮る家族連れなどでにぎわった。
訪れた人は「正月らしい、うきうきしている」、「ことし1年の締めで、いいところに来られました」などと話していた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース