「日韓合意否定」で韓国側に抗議

12/28 21:35
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、2015年の日韓合意による慰安婦問題の最終的解決を否定する声明を発表したことを受けて、日本政府は韓国側に抗議した。
文大統領は、韓国外務省の作業部会による、慰安婦に関する日韓合意の検証結果を受け、「合意は、手続き的にも、内容的にも、重大な欠陥があった」とする声明を出し、政府として、新たな対策を準備すると明らかにした。
これを受け、外務省の金杉アジア大洋州局長は、駐日韓国大使館の公使に電話し、「合意の維持以外に日韓両政府の選択肢はない」との立場を伝え、発言に抗議した。
また政府は、ソウルの日本大使館を通じても、韓国政府に対し懸念を伝達した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース