日馬富士、詩で心境語る 朝青龍のFBに...

12/29 00:25
元横綱・朝青龍が28日夜、フェイスブックに、日馬富士が自ら詩で心境を語ったとみられる動画を公開した。
日馬富士はモンゴル語で、「大泣きするのも気持ちいい。良いことを祈るのが気持ちいい。満月の下で1人立つのも気持ちいい」と語った。
この動画は、元横綱・朝青龍がフェイスブックに投稿したもので、日馬富士が、モンゴル語で「月日がたって、思い出すのも気持ちいい」などと話し、現在の心境を自作の詩にして語ったものとみられる。
長さ49秒の動画の最後には、日馬富士が笑顔を見せ、親指を立てるポーズを取るシーンも収められている。
撮影場所や日時は不明だが、朝青龍は動画とともに、「仲良しの弟と、夜明けまで話をしました。長い人生が待っています!」などと投稿していて、日馬富士を応援する意図があるものとみられる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース