「北」船舶に「石油」 香港タンカーを検査

12/30 01:24
韓国政府は29日、北朝鮮の船に対し、公海上で石油精製品を積み替えたとして、香港船籍のタンカーを検査したことを明らかにした。
韓国政府によると、2017年10月、東シナ海の公海上で、香港船籍のタンカーが北朝鮮の船に対し、国連安保理決議で禁止されている石油精製品を提供したとして、11月、この香港船籍の船を検査したことを明らかにした。
一方、中国外務省報道官は29日の会見で、「その船は、ことしの8月以来、中国の港に停泊しておらず、中国の港を出入りした記録もない」と述べ、背後に中国の関与があるとの見方を否定した。
報道官はまた、アメリカのトランプ大統領が、28日にツイッターで「中国が北朝鮮への石油供給を容認していることに非常に失望した」とコメントしたことに対し、「中国は終始、全面的かつ厳格に安保理決議を履行している」と反論した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース