ウインターカップ男子決勝 偉大な兄に近づく日本一

12/30 02:20
バスケットボール、高校No.1を賭けたウインターカップ男子決勝。
8月のインターハイ決勝で、福岡大大濠(おおほり)に敗れ、雪辱に燃える宮城の明成は、エース・八村阿蓮選手(18)が、輝きを放った。
アメリカの大学リーグで活躍する、兄・八村 塁選手(19)をほうふつとさせるパワフルなプレーで、両チーム最多32得点と大爆発。
明成が、福岡大大濠を79 - 72で破り、チームを2年ぶり5度目の優勝へ導いた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース