700kgのジャンボ鏡餅を奉納 栃木・安住神社

12/30 19:22
栃木・高根沢町の安住神社で、重さ700kgのジャンボ鏡餅の奉納式が行われた。
毎年恒例のジャンボ鏡餅は、世界平和と五穀豊穣(ほうじょう)を願い、氏子たちが育てたもち米が使われている。
鏡餅は3段重ねで、高さはおよそ1.2メートルにもなり、1段目と2段目はフォークリフトで奉納され、3段目は12人のみこさんたちが担いでお供えした。
このジャンボ鏡餅は、2018年の節分の日に開かれ、参拝者に縁起物として配られる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース