「戌年」生まれは976万人

01/01 07:20
2018年のえと「戌(いぬ)年」生まれの人口が、十二支の中で最も少ない976万人となった。
「戌年」生まれの人は、男性が475万人、女性が502万人、あわせて976万人。
48歳の誕生日を迎える1970年生まれが最も多い一方、新成人の割合は8年連続で1%を割り込んだ。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース