土砂崩れで14人が一時立ち往生 岐阜・池田町

01/02 00:44
岐阜・池田町で土砂崩れがあり、「初日の出」を見に来ていた男女14人が一時、立ち往生した。
1日午前7時半ごろ、岐阜・池田町の「池田山」山頂に続く道路で、「土砂崩れで通れない」と、通りかかった男性から110番通報があった。
山の斜面が高さ7メートル、幅15メートルにわたって崩れ、土砂が道路をふさぎ、初日の出を山頂で見て戻る途中の車8台が立ち往生した。
車の中にいた3歳から76歳までの男女14人に、けがはなく、土砂撤去後の午後3時ごろ、全員の下山が完了した。
道路は、12月28日から冬季の通行止めだったが、初日の出を見に来た人がゲートを開けて、進入したとみられている。 (東海テレビ)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース