イラン反政府デモ 死者17人に

01/02 12:21
年末からイランで続く反政府デモは、1日も各地で衝突が相次ぎ、死者の数は、警察官1人含む、少なくとも17人にのぼっている。
イランでは、2017年12月28日から、高い失業率や物価の高騰に対する抗議活動をきっかけに、国内全土で反政府デモが広がる異例の事態となっている。
中東メディアなどによると、1日は、デモ隊と警官隊の衝突で、警察官1人が死亡した。
一連のデモによる死者は、少なくとも17人となり、400人が一時拘束されたという。
12月31日には、ロウハニ大統領が演説し、抗議デモに理解を示しつつ、沈静化を呼びかけたものの、事態の収束のめどは立っていない。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース