民進 VS 希望 統一会派へ初協議

01/04 06:36
民進党と希望の党は、国会内での統一会派結成に向けた初めての協議を、3日、愛知・名古屋市内で行った。
民進党は、当初、立憲民主党を含めた3党による統一会派を目指していたが、立憲民主党がこれを拒否した。
3日の協議では、民進党と希望の党による統一会派結成を優先することも視野に、協議を進めていく方針を確認した。
民進党の増子輝彦幹事長は「大変、生産的にいい話ができたと思う」と述べた。
両党は、1月22日に召集される通常国会までの合意を目指す考えだが、それぞれ党内に異論もあり、統一会派結成が、新たな混乱の火種になる可能性がある。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース