野田総務相 ドゥテルテ大統領と会談

01/10 06:56
フィリピンを訪問している野田総務相は9日、フィリピンのドゥテルテ大統領と会談した。
野田総務相は会談で、2017年12月8日、フィリピン・マニラ市内に、いわゆる「慰安婦像」が設置されたことについて、遺憾の意を表明した。
これに対し、ドゥテルテ大統領は、理解を示したという。
一方、野田総務相は、情報通信分野での協力推進のため、「総合協力パッケージ」を提案し、ドゥテルテ氏は「日本は、この分野で大変優秀な国なので、期待している」と応じた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース