陸上・福島千里 新天地で引っ越しフライング

01/12 01:07
陸上短距離の福島千里選手(29)が、男子歴代2位のタイムを持つ山縣亮太選手(25)の所属先でリスタートを切る。
これまで、地元・北海道で練習していた福島選手。
山縣選手と練習を一緒に行うため、拠点を東京に移したが、福島選手は、「(東京の)家探しから始めたのですが、(東京の)家を決める前に、もともと住んでいた家を解約することから始めてしまいました。順番を間違ったというか」と話した。
新天地で、早くも「フライング」となった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース