逆走事故の瞬間 再発防止願い、映像公開

01/12 20:17
静岡・焼津市の東名高速で、逆走した乗用車がトラックと衝突し、2人が死亡した事故から、まもなく1カ月。トラックを所有し、運転手1人を失った物流会社は12日、「同じような事故が二度と起きてほしくない」との思いから、ドライブレコーダーの映像を公開した。
物流会社が提供した、トラックのドライブレコーダーの映像。
正面、突然姿を見せた赤い車に、反射的に左側にハンドルを切るが、回避できずに衝突したことがわかる。
物流会社は、FNNの取材に対し、「同じような事故が二度と起きてほしくない。原因がまだわからないため、解明してほしい」という思いを語った。
この事故は、2017年12月14日、焼津市の東名高速で、逆走した乗用車がトラックと衝突し、乗用車を運転していた鷺坂翔太さん(25)と、トラックを運転していた早川賢吾さん(50)が死亡したもの。
捜査関係者によると、事故の状況などから、乗用車は時速100km近くで逆走し、トラックと衝突したとみられるという。
警察は、乗用車が逆走した経緯や状況について、調べを進めている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース