5歳女児虐待 祖母と母親を逮捕

01/13 01:42
兵庫県で、5歳の女の子の腕をストーブに押しつけ、やけどを負わせたり、顔に包丁を突きつけてけがをさせた疑いで、祖母と母親が逮捕された。
傷害の疑いで逮捕されたのは、兵庫・伊丹市に住む、47歳の祖母と26歳の母親。
調べによると、祖母は1月9日、自宅で孫の5歳の女の子の顔に包丁でけがをさせた疑いで、母親はその翌日、女の子の腕をストーブに押しつけ、重傷を負わせた疑いが持たれている。
女の子は、2017年10月ごろから、日常的に虐待を受けていたとみられ、現在、入院している。
逮捕された2人は、調べに対し、「しつけのために暴行を加えた」と、容疑を認めている。 (関西テレビ)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース