幸せの前兆!? 大阪で「彩雲」

01/17 02:55
1月13日午後3時ごろ、大阪市西淀川区上空で、雲が虹色に輝く「彩雲」が目撃され、「FNNビデオPost」に動画が投稿されました。
投稿者が同区にある左門橋を渡っていたところ、この現象に気がついたそうです。
「薄雲が鮮やかな玉虫色に染まり、心奪われるほど美しかったです。彩雲は今までにも見たことはありましたが、ここまでくっきり出ているものは初めて見ました」と、話していました。
彩雲は、30分ほどで消えてしまったそうです。

彩雲は、日光が雲に含まれる水滴で回折し、その度合いが光の波長によって違うために生ずるもので、大気光象の1つ。
太陽の近くに出る彩雲は、気づかれないことが多いため、この映像のように、太陽の近くではっきり発生しているものは珍しいそうです。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース