資生堂が五輪見据え旗艦店

01/19 00:56
資生堂が、「ブランド価値」発信の総合美容施設オープン。
資生堂・魚谷雅彦社長は、「お客さまが、触れて、聞いて、見て、ブランドを感じていただく、体験していただく。世界中に広げていく、わたしたちの重要な発信の拠点になる場所」と語った。
資生堂は19日、東京・銀座に旗艦店「SHISEIDO THE STORE」をオープンする。
直営店として最大規模で、4フロアからなる店舗では、50種類以上の資生堂の各ブランドの化粧品や美容液などを販売する。
また、美容部員に相談しながら、いろいろな商品を試すことができるコーナーがあるほか、ヘアサロンやエステサロンなどが併設されている。
また、施設内の各所には、シンボルマークの「花椿」のデザインが施されていて、ブランドの世界観を体感できる。
資生堂は、訪日外国人が多く訪れる銀座で、ブランド価値を国内外に発信していきたい考え。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース