北朝鮮の事前調査団が韓国到着

01/21 11:59
平昌(ピョンチャン)オリンピックに合わせて、韓国で公演を行う北朝鮮の三池淵(サムジヨン)管弦楽団の玄松月(ヒョン・ソンウォル)団長が率いる事前調査団が21日午前、韓国に到着した。
午前10時半前、玄松月団長は、黒い毛皮のマフラーに黒のコート姿で、ソウル駅に現れた。
多くの報道陣に囲まれたが、警察官などに守られながら、時折笑みも浮かべ、オリンピックの競技会場があり、公演が行われる江陵(カンヌン)市行きの高速鉄道に乗り込んだ。
調査団は午前9時ごろ、南北の境界線を越えて、韓国入りした。
1泊2日の予定で、江陵市とソウルの公演会場の下見などを行うとみられるが、韓国統一省は、くわしい日程を明らかにしていない。
北朝鮮は、もともと調査団派遣を表明していたが、19日夜、理由の説明なく、一方的にキャンセルし、20日になって、再び派遣を表明した。
早速、韓国側に揺さぶりをかけている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース