世論調査 日韓合意見直しは?

01/22 14:51
韓国に対する不信感が広がっている。
FNNが21日までの2日間実施した世論調査で、慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決する」とした日韓合意に関し、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、事実上、日本に追加の対応を求める方針を表明したことについて尋ねた。
この文大統領の方針に、9割の人が「納得できない」と答え(90.8%)、「納得できる」と答えた人は、1割にも及ばなかった(5.4%)。
また、韓国が要求する追加の対応に「応じない」とする、日本政府の方針について尋ねたところ、8割台後半が「支持する」と答え(88.6%)、「支持しない」は、1割未満だった(8.0%)。
韓国を、外交や経済活動の相手国として信頼できるかを尋ねたところ、「信頼できる」は、1割台で(14.8%)、8割の人が「信頼できない」と答えた(80.5%)。

調査は、1月20日・21日の両日、電話調査(RDD)で行われ、全国の有権者1,000人が回答した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース