帰宅の足直撃 今後の見通しは

01/22 18:19
今後の雪の見通しと注意点。
各地の大雪のピークは、甲信地方で、これから午後9時ごろまで。
関東南部は、日付が変わるころ。
関東北部は、23日の午前3時ごろまでの予想となっている。
さらに東北の太平洋側では、午後9時ごろから23日の明け方午前6時ごろにかけて、雪の降り方が強まる。
23日夕方までに予想される降雪量は、甲信地方や東北の太平洋側で40cm、関東北部で30cm、関東南部で20cm、東京23区で10cmとなっている。
すでに交通の乱れも発生している。
今後の情報に、十分な注意が必要となる。
また、23日の朝は冷え込むため、雪のピークが過ぎたあとも、路面の凍結など十分な注意が必要となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース