通勤・歩き方 23日朝の注意点

01/23 00:34
23日の朝、雪が降った地域で心配なのは、路面の凍結。
安全に歩くポイントをまとめた。
まずは小さな歩幅で、そろそろ歩く「ペンギン歩き」が基本という。
靴の裏全体を路面につけて、体の重心は、やや前にして歩くとよいそう。
さらに、両手をポケットに入れないこと、転んだときの対策として、帽子、手袋などを身につけることも重要だという。
最新の雪の情報に、十分な注意が必要となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース