東京の大雪警報解除

01/23 01:23
気象庁は22日夜、東京の大雪警報を解除したと発表した。関東甲信の大雪のおそれはなくなったということになる。
23日午前0時現在、渋谷駅東口では、もうすでに雪はほとんどやんだ。
気温も0度、そして風もそこまで吹いていないので、厳しい寒さといった感じではない。
むしろ雪が解け始めて、木を見ても、解けた雪が枝からぼたぼたと落ちている、そんな状態が始まっている。
また渋谷駅の周り、道を行く人を見ても、傘を差している人は、もうほとんどいない。
むしろ、この解けた雪に注意しながら、1歩1歩、きちんと踏みしめるような形で歩いている。
解けた雪が、ぐちゃぐちゃな溶けた、かき氷のような感じになっている。
やはりぬれているので、中には靴の上にビニール袋をかぶせて、靴がぬれないように、注意をしながら歩いている人もいた。
一方、宮益坂下の交差点の中央では、車がスリップして、立ち往生してしまっている場面も見受けられた。
これから23日の朝、特に早い時間帯に会社に通勤する人は、歩くときはもちろん、特に車を運転する人は、路面、特に白線の上などが凍っている可能性もあるので、十分な警戒が必要となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース