田中将大、則本昂大 星野氏への思い

01/23 01:27
アメリカ大リーグ、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手(29)がイベントに出席した。
22日、誕生日だった恩師・星野仙一氏への思いを、カメラの前で初めて語った。
田中投手は「リーグ優勝、日本一となったのは、2013年だけだったので。監督就任されてから、いろいろ気にもかけて、いろいろ声もかけていただきましたし、一報を聞いた時は、本当に驚きました」と話した。
また、東北楽天ゴールデンイーグルスの先輩である田中投手と、毎年自主トレを行っている、楽天・則本昂大投手(27)。
ルーキーイヤーから自分を起用してくれた、亡き恩師・星野氏への思いを胸に、プロ6年目のシーズンに臨む。
則本投手は「(星野氏が)どこからか見ていると思うので、自分が過去5年間より成長した姿を、ことしは見せたいなと思っています」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース