群馬・草津白根山が噴火か

01/23 11:44
群馬県の草津白根山が、噴火したとみられる。
気象庁は、午前11時5分に、群馬県の草津白根山に火口周辺警報を発表した。
火口周辺規制の噴火警戒レベル2に引き上げ、鏡池付近から1kmの範囲で、警戒を呼びかけている。
草津白根山では、午前10時前からマグマや熱水の動きを示す、振幅の大きな火山性微動を観測した。
本白根山で、噴火が発生したとみられる。
目視では観測されておらず、詳細は現在、調査中だという。
気象庁では、本白根山鏡池付近から、おおむね1kmの範囲では、噴火にともなう、大きな噴石に警戒を呼びかけている。
ところどころで火山ガスの噴出も見られ、周辺のくぼ地や谷では、高濃度の火山ガスが滞留することがあり、注意が必要となる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース