幼児教育無償化めぐり初会合

01/23 22:54
安倍政権の看板政策「人づくり革命」の柱となる幼児教育無償化について、対象範囲を議論する有識者の検討会が、初会合を開いた。
茂木経済再生相は「中立的・専門的な立場で、検討を行う場として設けられた場であって、まさに、きょうが、そのキックオフというかたちになるわけであります」と述べた。
幼児教育・保育無償化をめぐっては、認可保育所は対象となることが決まっているが、認可外施設については、どこまで無償化されるか、結論が出ておらず、検討会で議論することになっている。
23日は、預かり保育の利用者などからのヒアリングが行われた。
検討会は、月に1回程度開かれ、2018年の夏までに結論が出される見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース