「過去最強寒波」日本襲来へ 東京で「-3度」予想

01/24 06:16
日本付近は、24日以降、過去最強クラスの寒波が襲来する見込みで、日本海側を中心に大荒れとなるとみられる。
24日は、日本海側では広く雪が降り、特に北陸や東北で降り方が強まる。
また、東海や四国など、太平洋側にも雪雲が流れ込むもよう。
25日の朝までに予想される降雪量は、いずれも多いところで、北陸で100cm、東北や関東甲信、東海地方で80cmなどとなっている。
25日以降も、積雪はさらに増えて、記録的な大雪になるところもあり、風も強まるため、大雪や猛吹雪などに警戒が必要。
全国的に、24日からは昼間も寒さが厳しく、最高気温は、平年より5度以上低いところが多くなる見込み。
また、25日以降は、東京都心で最低気温が-3度まで下がり、34年ぶりの冷え込みとなる予想。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース