草津温泉は「被害なし」 宿泊キャンセルに困惑

01/24 12:20
23日に噴火した群馬県の草津白根山。草津温泉観光協会によると、今回の噴火により、温泉宿へのキャンセルが複数出ているほか、今週末に宿泊予定だった宿泊客から、安全面についての問い合わせの電話が相次いでいるという。
ホテル「一井」若女将・市川 忍さんは「問い合わせの件数は、すごく多くて。『大丈夫なんですか』っていう問い合わせは、おそらく100件はあった」、「『実は大丈夫なんですよ』ということを丁寧に説明して、キャンセルまでいったという件数は、それほど多くない」と話した。
草津温泉観光協会は、噴火した場所から温泉街までは、およそ7kmから8kmほど離れていて、被害はなく、交通アクセス面も影響はないとしている。 (新潟総合テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース