東電が節電呼びかけ 寒波で暖房...使用率94%予想

01/24 12:51
東京電力は、厳しい寒さで管内の暖房需要が増え、電力需給状況が、やや厳しくなるとの予想から、節電を呼びかけている。
東京電力は、東北電力と関西電力などから電力の融通を受けるが、24日午後6時台の電力使用率予想は、融通を受けたうえでも、供給力に対し、94%となり、管内の需給状況が「やや厳しい」と予想している。
東京電力は、暖房の温度設定を低くしたり、使っていない照明を消すなど、節電への協力を呼びかけている。
東京電力管内では、大雪となった22日夕方以降、厳しい電力需給状況が続いている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース