「死体遺棄」で同業の女逮捕

01/24 22:25
群馬・館林市で3年前、化粧品販売員の84歳の女性の遺体が見つかった事件で、同業の元化粧品販売員の女が、死体遺棄の疑いで逮捕された。
逮捕された元化粧品販売員の落合和子容疑者(42)は、2015年3月、館林市の川に、化粧品販売員の萩原 孝(たか)さん(当時84)の遺体を遺棄した疑いが持たれている。
落合容疑者と萩原さんは、当時、同業他社の化粧品販売員で、顔見知りの関係だったという。
近所の人は「(落合容疑者は)あまり化粧をしないで(化粧品)販売をやっていたので、びっくり。え、あの子が! って感じ」と話した。
警察は、落合容疑者が萩原さんの殺害にも関与した疑いがあるとみて、調べを進めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース