過去最強クラスの寒気続く

01/25 06:11
25日も、過去最強クラスの寒気が猛威を振るっている。25日いっぱいまでがピークとなる日本海側を中心に、記録的な大雪に警戒が必要となる。
富山市猪谷では、午前5時現在、81cmの積雪を観測している。
一方、新潟・妙高市のスキー場では、24日、スキーをしていた親子2人が遭難した。
警察によると、2人とは携帯電話を通じて連絡が取れていて、警察は、25日から捜索を行うことにしている。
また、雪の影響で、24日夜の新幹線が遅れたため、東京駅では、25日朝の始発列車まで待つ場所として、新幹線の車両を開放し、1,370人が車内で一夜を過ごした。
各地で影響が出ている雪だが、25日も日本海側では、北陸付近を中心に、さらに積雪が増える見込みで、26日午前6時までの24時間に予想される降雪量は、北陸地方で80cm、東北、関東甲信地方で50cmなどとなっている。
大雪や路面凍結による交通機関の乱れに、注意が必要となる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース