ミラノ列車脱線 3人死亡 およそ100人けが

01/25 21:15
イタリア北部ミラノ近郊で25日、列車が脱線し、3人が死亡したほか、およそ100人が重軽傷を負った。
ミラノ近郊で25日朝、クレモナからミラノに向かっていた6両編成の列車の一部が脱線した。
現地の消防によると、この事故で、少なくとも3人が死亡したほか、およそ100人が重軽傷を負った。
当時、列車には、数百人の通勤通学客が乗っていたとみられ、日本時間午後8時55分現在も、天井部分が大きく陥没した車両から脱出できない乗客の救出活動が行われている。
現地当局は、線路の一部が、なんらかの理由で破損し、列車が脱線したとみて調べている。
ミラノにある日本総領事館によると、これまでに日本人が巻き込まれたという情報はない。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース