寒さで電力ひっ迫 東電「節電」呼び掛け

01/25 23:56
東京電力管内で、使用電力が予想最大電力を上回った。
厳しい冷え込みが進む中、暖房向けの電力需要が増えている。
25日午後6時台の実績値で、東京電力管内の電力使用量は、5,120万kwで、この時間帯に東京電力が予想していた最大電力量を超える状況となった。
東京電力は、東北電力、中部電力、関西電力の3社から電力の融通を受けて対応したが、午後6時台の電力使用量は、供給力に対し96%で、2017年3月27日以来の「厳しい」状況となった。
東京電力は、26日も他社からの電力融通を受ける予定で、これで4日連続となる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース