安倍首相と岸田氏「秋の総裁選」へ意見交換

01/26 08:54
安倍首相とポスト安倍の候補の1人、自民党の岸田政調会長が、25日に会談し、秋の自民党総裁選挙をめぐり、意見交換した。
自民党の岸田政調会長は、「国会、あるいは、この政治状況について、いろいろ意見交換、情報交換、それをさせていただきました」と述べた。
安倍首相と岸田氏は25日、東京都内の日本料理店で、およそ2時間半、2人きりで会食した。
会食のあと、岸田氏は記者団に、秋の自民党総裁選挙への対応をめぐっても意見交換したことを認めた。
総裁選挙に向けて、野田総務相や、石破元幹事長が出馬に意欲を示す一方、岸田氏は態度を明らかにしていない。
一方、石破氏は25日、自身の派閥の政策集を出版すると明らかにし、政策集を総裁選挙に出馬する場合の政権構想の基礎とする考えを示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース