米英首脳 「2人は波長が合う」

01/26 18:37
関係悪化は、間違ったうわさだと強調した。
トランプ大統領は25日、訪問先のスイスで、イギリスのメイ首相と会談し、「2人は波長が合う」と述べ、関係悪化は間違ったうわさだとして、良好な関係をアピールした。
トランプ大統領は「われわれの波長は、あらゆる点で同じだ。メイ首相とわたしは、本当に偉大な関係だ」と述べた。
両首脳をめぐっては、トランプ大統領が2017年、イギリスの極右団体のビデオ投稿をリツイートしたことで、メイ首相と互いに攻撃しあう展開となった。
その後、トランプ大統領がロンドン訪問を急きょキャンセルし、関係悪化が指摘されていたが、今回の会談で、年内のトランプ大統領のイギリス訪問に向けて、調整を続けることを確認した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース